天体memo

天体撮影のちょいメモ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

網状星雲


先週の前半に富士ガリバー王国跡地へ行ってきました。廃墟の遊園地があるのかとやや怯え気味でしたがそんなものは見当たらず、富士山を見ながら撮影できる聖地のような場所でした。冬は寒そうですがいい場所ですね。地面がアスファルトじゃないのが唯一残念なところ。蚊には刺されませんでしたが謎の羽虫や蜘蛛は寄ってきました。



初めて撮影した網状星雲です。まるで砂嵐の中を撮影したかのよう。画角は中央部の赤いもやもやの下が切れているから縦のほうが良かったのかな。星雲を強調しすぎず、星を明るくしすぎずで程々にしたらこんな感じになりました。
Veil Nebula [Camera]CANON EOS 60D(SEO-COOLED60D ,IR custom) [Lens] BORG BORG60ED + Reducer 0.85xDG [Guide]QHY QHY5L-IIM + Kowa LM75JC + PHD Guiding2 [Other] Unitec SWAT-200, BackyardEOS, ISO1600, 300s x24 ,dark x5, flat x40 ,StellaImage7 / Gulliver ,Nishiyashiro-Gun Yamanashi, Japan /July. 29 2014 23:53 p.m. to 02:56 a.m. JST



前回の撮影で星が「○ーー○」状に流れていたのは、ガイドが出来ていなかったとか言う以前に赤道儀SWAT-200への電力供給が不安定で瞬間的にとまっていたのではないかと思い、電池ボックスをx8個のものから標準のx6個に戻しました。稼働時間を延ばすために交換していたx8個の電池ボックスは電池を入れるとキツキツでSWAT-200に繋いでも電源が入らないことがたまにありました。で、電池を少し動かすと電源が入る。。。撮影中に電源OFFになっているのを見たことは無いけどこれは怪しい。



そして交換したあとの撮影結果がこちらです。前回発生していたような変なずれ方はなくなりました。やはり電源が原因だったのかな。もう一度もとの電池ボックスに戻して再発するようなら確実ですね。35枚撮影してそこから24枚を厳選して黄色の画像を基準に位置あわせしてコンポジットしました。




今回のずれは後半1時間に集中しています。あとはバランスの問題かあ。グレーのセルが没にした画像。




参考までに撮影時のはくちょう座の位置。北を向き、頂点を見上げた時の位置をiステラで表示。


24:00頃、撮影開始時。導入に時間がかかりすぎたためこんな遅い時間から開始することに。



2:00頃。この辺からずれ始めてます。頂点付近からずいぶん鏡筒が傾いたためバランスが崩れたんでしょうね。



3:00頃、撮影終了時。




ドイツ式の必要性をようやく実感してきたところです。けどあれ重たいんだよなあ。。荷物なに減らすかも考えないと。



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
  1. 2014/08/03(日) 00:55:26|
  2. 天体写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。